オープンタイプの洗面台

オープンタイプの洗面台とは

オープンタイプの洗面台は、洗面下を自由に使えるシンプルな構成が特徴です。
限られたスペース・予算でも設置しやすいため、新築はもちろんリフォームにも取り入れやすく、 ホテルやレストランなどでも見かけることの多い人気の高い洗面台です。
また、足元を広く使えるため車椅子での利用もしやすく、ユニバーサルデザイン仕様にする事も可能です。

おすすめのレイアウト

”生活の変化にも対応しやすい”シンプル重視なレイアウト

生活の変化にも対応しやすいシンプルなレイアウト

シンプルなレイアウトは変化に強い

\こんな方におすすめ/
・とにかくシンプルが良い
・今後リフォームも視野に入れている
・省スペースに設置したい


洗面台と洗面ボウルのみで構成された特にシンプルなレイアウトは、変化するライフスタイルにも対応しやすいのが魅力です。
家族構成や生活習慣の変化によって洗面エリアに置きたい物の内容も変わってくるかと思います。
シンプルなレイアウトはそんな変化に合わせてアイテムを追加しやすく、 その時に合わせて使い勝手の良い洗面台にカスタマイズする事も可能です。
今後リフォームをお考えの方にもおすすめなレイアウトです。

関連商品

”お手入れしやすい”カウンター一体型ボウルのレイアウト

お手入れしやすいカウンター一体型ボウルのレイアウト

お掃除がしやすく清潔な環境が保てる

\こんな方におすすめ/
・お手入れが楽なものが良い
・天板とボウルが同じ素材が良い
・ユニバーサルデザインにしたい


カウンター(洗面台)と洗面ボウルが一体成型されたものをカウンター一体型ボウル(洗面カウンター)と呼びます。
ボウルとカウンターに繋ぎ目がないフラットなデザインが特徴で、汚れが溜まりにくく日々のお手入れが簡単です。
水はねや汚れもすぐに拭き取れるような環境なので、キレイをキープすることができるレイアウトです。
車椅子の使用に特化したモデルもあり、ユニバーサルデザインにされたい方にもおすすめです。

関連商品

”家具の様な雰囲気”ベッセルタイプのレイアウト

家具の様な見せる収納を設けたベッセルタイプのレイアウト

家事室やランドリールームへの導入もおすすめ

\こんな方におすすめ/
・ホテルライクな洗面台にしたい
・収納スペースを広くとりたい
・家事も出来る作業台を設けたい


洗面カウンター(洗面台)に洗面ボウルを置くように設置する置き型スタイルの洗面台をベッセルタイプ(ベッセル式)と呼びます。
レストランやホテルの洗面室でもよく見られるレイアウトで、
造作洗面の様な高級感はインテリアにこだわる人にも選ばれています。
間口サイズを選べたり、洗面下の自由度が高いため、カウンターを長くして作業台スペースを設けたりカウンター下に見せる収納を設けたりと、
洗面所を家事室やランドリールームとして利用したい方にもおすすです。
新築はもちろんリフォームにも取り入れやすいため、人気の高いスタイルの洗面台です。

関連商品

カテゴリーから探す